美容整形口コミ・SNSアプリ
アプリから予約で現金還元のクリニックも!

元ひきこもりで男子が苦手だっためろりんさんが、美容整形をしてアイドルに。の画像1枚目

元ひきこもりで男子が苦手だっためろりんさんが、美容整形をしてアイドルに。

整形経験者のリアルな声を届けるインタビュー記事「あなたの整形物語」
今回は、元アイドルで現役大学生のめろりんさんの整形ストーリーをお届けします。
めろりんさんの基本情報:現役大学生・一人っ子・実家暮らし・元アイドル

めろりんさんの整形遍歴は以下の通り、

元アイドルのめろりんさんが美容整形に至るまで
●10代後半(7年前):品川美容外科
鼻のヒアルロン酸鼻翼縮小
・モニター価格で約70万円
●2018年2月:湘南美容外科
鼻プロテ耳介軟骨移植鼻翼縮小内側法鼻尖縮小
・モニター価格約60万円
●2018年6月:FromB整形外科
自然癒着法(埋没二重)
・約6万円
●2018年6月:ビューティーライン
頬と顎下の脂肪吸引
・約20万円
●2018年9月:TAKO美容外科
頬骨縮小
・約60万円
●2019年1月:ヨンセ美容外科
二の腕の脂肪吸引
・約20万円

編集部

めろりんさんの美容整形について伺う前に、めろりんさんご自身について聞いていきたいと思います。めろりんさんは好きなものや趣味はありますか?

めろりん

よくAmazonプライムやNetflixでアニメを観ています。基本的にインドアなんですが、お酒も好きです。人見知りな性格なのですが、お酒が入ると話せるようになります。実は、緊張しないように、このインタビューの前にも少しお酒を飲んできました(笑)

編集部

そうだったんですね!全く人見知りには感じられませんでした!お酒効果バツグンですね!

明るかった幼少期から一転、男子からの悪口で引きこもりになった

編集部

めろりんさんの幼少期について、お聞かせください。

めろりん

小学校低学年の頃まではポジティブで積極的で、何でもできる!って感じの子でした。
中高一貫校で女子高だったんですが、オタクもリア充もいて、すごく楽しかったです。
ただ、中学校3年生から他校の男の子と関わる機会が増えて、「あいつはブスだから」とか、何もしていないのに陰で悪口を言われたりして…。私の顔がダメなんだと思い、化粧をし始めました。化粧をしたら、自分的には変わったと思ったのですが、それでも男の子からはブスブスと言われて…。
共学に憧れていて、高校は共学に行ったんですけど、そこでも「ブス」といじめられたり、仲良くなった男の子に「お前の横顔、ブスだよ。鼻整形しろよ。」って直接言われて、その場は「うるさいよ〜」と明るく言うんですけど、内心傷つきました…。結局、高校はすぐに辞めてしまい、そのあとはあまり通わなくても良い通信制の高校に行きましたが、ほぼ引きこもりで、洗面所の鏡から動けない状態にまでなりました。

母を説得して挑んだ初整形

編集部

実家暮らしだと、ご両親に打ち明けずに美容整形するのは難しいと思うのですが、初めての整形の時はご両親に伝えましたか?

めろりん

はい、大学受験の時に、「受験勉強を頑張って大学に行くから、整形させてください」と母親を説得しました。無事大学受験も成功して、鼻の整形(鼻のヒアルロン酸注入、鼻翼縮小)をしました。
母は私の悩みや、美容整形に対して理解をしてくれました。
ですが、父は美容整形に否定的なので、私の整形について何も伝えていません。
未成年の美容整形は、親の同意書が必要になるのですが、それを机の上に置いていたんです。そしたら、それが父に見つかって、同意書に大きく ✖️(バツ印)を書かれた上、ビリビリに破かれてしまいました…。

編集部

美容整形されて、めろりんさんはすごく変わられたと思うのですが、お父様は気づいていないのですか??

めろりん

同意書をビリビリに破かれた時は、そのタイミングで整形をしなかったので、気づいていないみたいなんです。そのころはまだ幼かったので、今の状態はメイクや成長で変わったものだと思っているのかも(笑)

編集部

身近の人ほど意外と気づかないのかもしれませんね。

「病んでるアイドル」になった

元アイドルのめろりんさんが美容整形に至るまで

編集部

めろりんさんのアイドル活動について教えてください。

めろりん

大学一年生の頃から最近まで、アイドルとして活動していました。
元からアイドルに興味があって、たまたま「病んでるアイドル=病ンドル」という募集を見かけたのをきっかけに応募しました。当時、自分の顔がブスすぎて病んでいたので、ちょうど良いかなと(笑)。そしたらなんと受かっちゃって、病みながらアイドル活動をはじめました。

編集部

「病んでるアイドル」??具体的には、どんな活動をするんですか?

めろりん

病んでるライブをします。「物販来てくれないとリスカしちゃうぞ〜!」とか(笑)。

編集部

それ、めっちゃ面白いですね!そして、めちゃめちゃ病んでますね!(笑)。そんな、アイドル活動はいかがでしたか?

めろりん

アイドル活動はとても楽しかったです。けれども、「やっぱり周りの子が自分よりも可愛いんだな」って感じることも多かったです。自分のチェキの売り上げが、他の人に比べて少ないと、「私がブスだから売れないんだ…」と思ってしまうこともありましたね。
それでも活動を続けられたのは、顔について悩んでいることも含めて、「病んでても大丈夫だよ」というコンセプトのアイドルだったので、そこには救われました。

めろりんさんの美容整形について

編集部

めろりんさんの美容整形について、詳しいお話を聞きたいと思います。2018年の1年で多くの整形をされていますね。

めろりん

最初は鼻整形だけでいいかなと思っていたのですが、どんどんやりたいことが増えてしまって。気づいたら「アイドルを辞めたら速攻で整形しよう」と思うようになっていました(笑)
アイドル活動が2年契約だったので、契約終了後そのままアイドルを辞めてから、色んな施術を行いました。

編集部

どんどん色んな整形をしたくなった理由はなんでしょう?

めろりん

アイドルをしていると、思いもしない角度から写真を撮られることがあるんですね。その写真を目にして、鼻はもちろん、二重アゴが気になったり…どんどん気になることが増えていくんです。あと、人に顔を評価される機会が増えたことも大きいと思います。
例えば、自撮りを載せた時に、元々二重なはずなのに(ファンの方に悪意は全くないのですが)「まゆゆん(めろりん)は一重だけど目が大きいね」と言われて、それが気になって色んな箇所の整形を考えるようになりました。
輪郭を削る手術は、元々鼻と同じくらいしたかったのですが、勇気がなく、始めは手を出せなかったんです。それが、鼻や目、顔の脂肪吸引をしていくにつれ、美容整形に良い意味で慣れてきて、輪郭もやろうと勇気が出ました!

編集部

整形費用は決して安くはないと思いますが、どのように工面しましたか?

めろりん

1回目の鼻整形(鼻のヒアルロン酸、鼻翼縮小:モニター価格で約70万円)は母に出してもらいました。
その後の整形費用は、アイドルの活動中のギャラを、全て美容整形のために貯金しました。
2回目の鼻整形(鼻フルコース:モニター価格で約60万円)は、医療ローンを組んでおこない、最近ようやく返済を終えました!

編集部

返済終わると嬉しいですよね!おめでとうございます!
今までされた手術で満足しているものや、満足していないものはありますか?

めろりん

顎下の脂肪吸引は、友達に「輪郭整形した?」と言われるくらい変化があって、一番満足してます。
逆に、輪郭注射(BNLS)は私には全然効果がなくて、しなくてもよかったなって。
あと一番最初の鼻の整形(鼻のヒアルロン酸、鼻翼縮小)をした後に、感染してしまって、今でもオデキみたいな傷跡が残ってしまっているのが残念です。
その他の整形はとても満足しています。

編集部

今後予定している手術はありますか?

めろりん

エラ削りと口角の手術もやりたいなと思っています。

外見が変わることで心も変化した

編集部

初めて整形(鼻のヒアルロン酸、鼻翼縮小)をしてからご自身の気持ちの変化はありましたか?

めろりん

それまで同年代の男の子が苦手で、友達に男の子がいる場所に誘われても「絶対無理!」と言っていたのですが、整形後には、男の子と会う機会がある時に「会ってもいいかな」と思えるようになりました。

編集部

異性と会うのに前向きになれたのですね。美容整形してから周りからの反応にも変化はありましたか?

めろりん

今まで私のことを「ブスブス」と言っていた人から、いきなりDMで「最近どう?飲みに行こうよ。」と誘われたり、中学の頃関わっていた他校の人たちとの集まりに行くと「お前本当に可愛くなったな。」とか言われたりするようになりましたね。
昔、男の子と一緒に「ブス」って言ってきた女の子にも、整形の相談をされたりしています。

元アイドルのめろりんさんが美容整形に至るまで

美容整形している自分に自信を持ちたい

編集部

まだ美容整形に批判的な世間である中、めろりんさんは顔出しもされて、かつ整形を公言されていますね。「アイドル活動もされてて、注目が集まりやすいからこそ、公言してすごく勇気のある方だな」と感じました。あえて美容整形を公言している理由はありますか?

めろりん

美容整形を公表することについて、最初はすごく悩みましたね。可愛くなったら男性からの支持が増えるけど、「整形と知られてしまったら結婚相手には選ばれにくいのかな」「公表するのはもしかしたら良くないんじゃないかな」と思ったこともありました。けれど、私はもう整形をしたし、整形している自分に自信を持ちたいと思って、公言することを決意しました。

編集部

公言してから、批判はなかったですか?

めろりん

やっぱり少しありましたね。けれど、そんな批判よりも、自分がブスのままでいる方が嫌だという気持ちの方が強かったです。割合でいうと批判よりも応援してくれる人の方が多いので、とてもありがたいです。「やりすぎないでね。」とは言われますが(笑)。

編集部

めろりんさんはYoutubeでも整形情報の発信もしていらっしゃいますが、どうして始めようと思ったのですか?

めろりん

Twitterだと140文字制限があるので、発信できる情報が限られてしまうんです。動画ですと、文字以上の情報を届けられるので、美容整形を悩んでいる方の役に立ちたいと思い、Youtubeを始めました。
私が3〜5年、引きこもりで社会に出れないという経験をしたので、美容整形を経て、そういう人が一人でも減ってくれれば、という想いも込めて動画にしています。DMで相談くださる方もいるので、自分の経験が少しでも生かせればと思ってます。

チュパカブラの編集後記

外見が理由で引きこもりとなった過去を持つめろりんさんだからこそ、発せられる言葉に説得力があると感じました。
美容整形によって自信を持てただけに止まらず、ご自身の体験をTwitterやYoutubeで発信されていることには筆者チュパカブラも、一人の整形経験者として尊敬しています。
勇気を出して前に進む、めろりんさんをこれからも応援しています。

今回は元アイドルのめろりんさんの整形ストーリーをお届けしました。
めろりんさんの投稿はこちらから→めろりん💪
めろりんさんのTwitterはこちらから→@ochiochiochiko
めろりんさんのYoutubeはこちらから→まゆゆんちゃんねる
メイリー公式Twitterはこちらから→@meily_pr

75

25