美容整形口コミ・SNSアプリ
アプリから予約で現金還元のクリニックも!

可愛い系とキレイ系の違いを分析・解説!

メイリーユーザーであり、Twitterで2.8万人のフォロワーがいるばけまして成宮さんが、可愛い系とキレイ系を左右するポイントについて記事を執筆してくださいました。
みなさんの好みの顔に近づけるようなヒントがぎっしりと詰まった内容をお届けします。

こんにちは、はげまして成宮です。人それぞれ可愛い系とキレイ系、好みがありますよね。
でも、何をどうしたら可愛い系に寄れるのか、はたまたキレイ系に近づけるのか、お悩みの方も多いのではないでしょうか?
今回はそんな方々に向けて個人的に重要と考える4つのポイントについて挙げたいと思います。

目次
ポイント【1】眉毛の形
ポイント【2】骨格や脂肪のつき方
ポイント【3】鼻の下の長さ
ポイント【4】鼻のシャープさ

ポイント【1】 眉毛の形

可愛い系とキレイ系の違いを分析・解説!

左が元の画像、右は眉頭・眉の長さ・眉山を編集した画像です。
右の方がなんとなく柔らかい雰囲気で、可愛い系に寄って見えると思います。

『可愛い系の眉毛の特徴』
・眉頭が丸め
・眉の長さは短め
・眉山はゆるやかなアーチ型
・眉尻は眉頭より少し下がり気味で目尻に長さを合わせるか、目尻の内側に収まるように。

このようにするとシャープな印象を緩和し、優しく、ガーリーな服装の似合う雰囲気に近づきます。
また、眉毛自体の長さが短くなることで目の縦幅が強調され、丸目がちになるため、幼い顔(可愛い顔)に近づくという効果も望めます。

逆を言えば、キレイ系になるには、上記の特徴の真逆をやれば近づけるということです。

『キレイ系の眉毛の特徴』
・眉頭、眉山はシャープに
・真っ直ぐと骨格に沿ったストレート気味の線で

好みの系統に合わせて、眉の描き方やアートメイク等を施されるように意識してみるといいと思います。

ポイント【2】 骨格や脂肪のつき方

可愛い系とキレイ系の違いを分析・解説!
様々な赤ちゃんの画像を集めてきました。

思わず「可愛い〜!!」と言ってしまうような赤ちゃんですね。
一体この「可愛い~!!」はどこからくるのか? その印象は「主張のない骨格」によってもたらされていると私は考えています。具体的には、顔に脂肪がついていることと、頬骨・エラ・顎が未発達気味であることです。
大人になるにつれて、人の骨格はしっかりとし、顔の脂肪も減ってきます。更に歳をとるとそれは顕著になってきますよね。そうすると、どうしても可愛らしさからは遠ざかります。
顔の脂肪と頬骨の関係なのですが、歳より若く見える、もしくは童顔系の芸能人というのは、頬骨の主張は少ないのに、頬の面積が大きく、適度に脂肪のついている方が多いです。

(例)深田恭子さん、石原さとみさん、宇垣美里さん、田中みな実さん etc…

『可愛い系の骨格や脂肪のつき方の特徴』
・主張のない骨格
・適度な脂肪
・顎は小さくやや三角に

先ほどの赤ちゃんの写真を見ても言えることなのですが、頬骨やエラの角ばった感じが全くなく、脂肪に覆われていて、頬の面積が大きいですよね? これをメイクや整形で意識すると童顔に近づけると思います。

また、逆に綺麗系になるには、エラと顎周りの赤ちゃん要素を軽減させれば、近づけるということです。

『キレイ系の骨格や脂肪のつき方の特徴』
・頬骨はしっかりとしすぎないながらも、頬骨の高さはある程度必要
・頬周りの脂肪をやや少なめにする

この二つと、少しばかしの骨格の張りによる「男性的な要素」が加わり、中顔面のボリュームが軽減されることで、若干面長寄りになります。

例えば、宝塚男役、2次元男子や中性的美男子といったアイドルを参考にすると分かりやすいです。女性らしさの中にも適度な骨格の張り(=男性的要素)を感じることができると思います。

ポイント【3】鼻の下の長さ

突然ですが、左と右の画像どちらがより幼く見えますか?
可愛い系とキレイ系の違いを分析・解説!

唇の高さ(人中の長さ)と口角以外はどこも変わっていません。
右側の方がより幼く見えませんか?

『可愛い系の鼻の下の長さの特徴』
・鼻の下の長さを短縮して重心を上にする

頬のボリュームを変えずに中顔面を短く見せる効果があるのが、人中を短縮すること(※口角が下がっていれば口角も上げる)です。
また、下唇が分厚い人は下唇も薄くしてあげると、より重心が上になるため、中顔面が短縮されます。
可愛い系とキレイ系の違いを分析・解説!

ただ、デメリットとしては人によって顎が大きく、もしくはしゃくれて見えてしまうこともあります。(口の縦の面積が小さくなることによるもの)※上記画像参照
よって、エラがかなり張っている・顎が発達している人にはこの方法は不向きだと言えます。

ポイント【4】鼻のシャープさ

可愛い系とキレイ系の違いを分析・解説!
左は元の画像、右は鼻先を尖らせた編集を行ったものです。左の画像は、可愛いと綺麗の中間のイメージですが、右の画像はややキツい印象になります。

『キレイ系の鼻のシャープさの特徴』
・鼻先を尖らせる

注意点として、人によっては鼻先を尖らせすぎるとかえって小鼻が少し目立ってしまいます。

次は小鼻の大きさのみを変えてみました。
可愛い系とキレイ系の違い
左より右の方が縦のラインが強調され、やや面長な印象をもたらします。

『キレイ系の鼻のシャープさの特徴』
・小鼻を小さくする

そして最後に鼻先+小鼻の大きさの両方を変えてみました。
可愛い系とキレイ系の違いを分析・解説!
右は鼻先のシャープさゆえに縦のラインが強調されています。そのため、左よりも顔に対して鼻が長く見える、かつ可愛い要素より綺麗要素が強まっていると言えるのではないでしょうか。

ただ、デメリットもあります。
鼻先がシャープで小さくなりすぎると鼻筋が太く感じられたり、それによって男性的な印象が強まる場合もあります。
鼻先のシャープさと小鼻の小ささは度が過ぎると面長や顔の余白を強調させる原因ともなり得るので、童顔を意識したい人はバランスを考えて調整してみると良いと思います。

いかがでしたでしょうか?
私の個人的な体験を交えて執筆しましたので、当てはまらない人もいるかもしれませんが、参考になれば幸いです。
ばけまして成宮さんの投稿はこちらから→ばけまして成宮
はげまして成宮さんのTwitterはこちらから→@katakana_yome

フリー素材出典:https://www.photo-ac.com/

49

13