美容整形口コミ・SNSアプリ
アプリから予約で現金還元のクリニックも!

ヒアルロン酸しこり除去

30代後半

女性

ヒアルロン酸しこり除去の備考

他院で失敗したヒアルロン酸豊胸の修正です。 ヒアルロニターゼという薬剤でヒアルロン酸を溶かし、注射器で抜き取ります。 しこりの場所は見た目にも明らかですが、表面に見えないしこりも発見し、確実に除去するために、術前にはエコー検査でしこりの状態を確認します。 除去するとその分バストは小さくなりますので、今回は脂肪への置き換えも行いました。とっても自然で柔らかい、健康的な胸に修正できました。 施術の副作用・リスク:施術後には一定期間、痛み、浮腫み、内出血、こわばり等の症状が見られることがあります。また、この他にも予期しない症状が現れる可能性がありますので、術後異常を感じた際には速やかにご相談ください。

メニューの紹介

ヒアルロン酸しこり除去

豊胸ヒアルロン酸注入のしこりのご相談は数多く寄せられます。そんな方から聞く話によると、しこりをつぶすことで解決を試みるクリニックもあるようですが、それは絶対にやってはいけない対処法。当院では、これまでに培ったノウハウを活かして、的確な治療を行います。 【ヒアルロン酸注入豊胸のリスク】 ヒアルロン酸を注入すると体は異物が入ってきたと捉え、コラーゲン線維の被膜で閉じ込めようとします。通常、ヒアルロン酸は被膜が形成される前か被膜の薄いうちに体内の酵素成分が分解。その後、吸収されてなくなります。しかし、何らかの理由で被膜が厚くなった場合、ヒアルロン酸は吸収されずに、しこりとして残ってしまうのです。 【THE CLINICのヒアルロン酸しこり除去とは?】 豊胸ヒアルロン酸注入でできたしこりを押し潰すクリニックもあるようですが、それは絶対にやってはいけない治療法。逆にしこりを増加させる恐れもあります。 豊胸ヒアルロン酸注入のしこり除去を数多く手掛けるTHE CLINICは、的確なアドバイスと施術をお約束。正しい治療を行える機器の用意とそれを活かせる高い技術力があるので、曖昧な診断や手探りの処置は行いません。 <乳腺用エコーでしこりを診断> 豊胸手術後のバストを診察する際、触診だけでは正確な情報は得られません。ましてやヒアルロン酸豊胸のしこりは数や大きさ、位置など様々な要素を的確に把握しなければ除去できません。 そのためTHE CLINICでは、全院に導入しているデジタル乳腺用エコー「エラストグラフィ」での検査を必ず実施。的確な診断を元に、治療を行っています。 <目視しながら確実にしこり除去> ヒアルロン酸豊胸のしこりの多くは、注射器による処置で除去することが可能です。ただし、それはエコーでしこりを目視しながら、正確にアプローチできた場合のみ。触診だけを頼りに治療を行うクリニックもあるようですが、海外では「暗闇の手術」と呼ばれ、とても危険視されている行為です。 一方、THE CLINIC では、乳腺用エコー「エラストグラフィ」で目視しながら、的確にしこりを除去します。最短ルートでしこりを除去するため、体への負担を最小限に抑えることも可能です。 <しこりの状態で処置を判断> ヒアルロン酸豊胸のしこりの除去方法は、しこりの状態によって異なります。通常なら、ヒアルロン酸溶解液のヒアルロンダーゼを注射することで、解決できます。瘢痕化したしこりは切開する必要がありますが、多くのケースはバストにメスを入れなくても、しこりの除去が可能です。 また、ヒアルロン酸の注入時期やしこりの大きさによっては、自然に吸収されて消失することも。そういった診断も含めて、対処法をご提案します。 ●ヒアルロン酸溶解注射 ヒアルロニダーゼという加水分解酵素を、ヒアルロン酸豊胸のしこりに注入する方法です。ヒアルロン酸を溶かすことで、吸収されやすい状態にすることが可能。これを注射器で吸引することで、より確実に除去できます。 ●切開手術 ヒアルロン酸豊胸でできたしこりが炎症を起こすと、稀に瘢痕化(過剰分泌されたコラーゲンが沈着)することがあります。こうなると注射器で除去することはできないため、メスを使って摘出する方法を取ります。 さらなる詳細は下記をご覧ください。 https://www.theclinic.jp/contents/hyaluronicacid_tumour.php

施術の費用

100,000

この症例のクリニックについて

【アプリ予約限定】現金還元対象

クリニック名

THE CLINIC

住所

東京都

アクセス

日比谷線六本木駅 徒歩15分 

施術費用10%現金還元対象! 予約して施術後に、メイリーアプリに施術の体験談 を投稿して申請することで施術費の10%が還元!!