美容整形口コミ・SNSアプリ
アプリから予約で現金還元のクリニックも!

イントラセル(腹部の妊娠線)

30代

女性

イントラセル(腹部の妊娠線)の備考

3枚目:術前(斜め) 4枚目:術後(斜め) 施術内容:イントラセル 180,000円

メニューの紹介

イントラセル

イントラセルは、真皮層にのみ熱刺激を加えることで、ハリや弾力のもととなるコラーゲンやエラスチンを増やし、毛穴や肌質を改善するマシンです。 49本の超極細針を皮膚に挿入し、針先にのみRF(ラジオ波)を照射。皮膚表面のダメージは抑えつつ、症状の原因がある真皮層へとダイレクトに熱刺激を与えます。パワーや挿入の深さも選択できるため、症状に合わせた治療が可能です。 Point1. 陥没性ニキビ跡の治療にオススメ イントラセルは、陥没性ニキビ跡など肌の凹凸にお悩みの方におすすめのマシンです。 ニキビ跡はコスメでは中々改善しにくいお悩みです。ファンデーションなどで隠しても余計に目だったり、新しいニキビを増やす原因にもなってしまいます。 イントラセルはニキビ治療の中でも目に見える効果を発揮しやすいため、お悩みの方にはぜひ一度受けていただきたい施術の一つです。 毛穴の開き(毛穴たるみ予備軍)や軽度たるみの改善・予防としても効果を発揮します。 Point2. これまでのレーザー・RF治療よりも効果UP・ダメージDOWN! 一般のレーザーやRF治療機では、照射しても皮膚表面に吸収され、真皮層にまでうまくエネルギーを届けることができません。 イントラセルは、その問題を解決するために、太さわずか0.1mmの超極細絶縁針49本を肌に挿入し、針の先端0.3mm部分から直接RFを照射するため、真皮層に効率よく熱エネルギーを届けることができます。これにより、従来のレーザーやRF治療機に比べ、効果が格段に向上しました。 表皮に熱ダメージを与えないため、ダウンタイムが軽い点も特長です。 従来のレーザーは、肌の表面から熱エネルギーを照射していたため、表皮のダメージが大きく、痛みや腫れといった、ダウンタイムは避けられませんでした。 その後、肌のダメージを軽減すべく開発されたフラクショナルレーザーは、極細のレーザー光を使用して、細かい「点」でレーザーを照射することで、ダメージを受ける「面積」を減らすことはできましたが、肌の浅い層(表皮)にまでダメージを与えてしまうことに変わりはありません。 イントラセルは針を刺した後、針の先端の0.3mmだけに電流が流れる仕組みになっているため、表皮に熱ダメージを与えません。 そのため、施術後は赤みが出ますが、翌日からメイクが可能です。

施術の費用

180,000

この症例のクリニックについて

クリニック名

聖心美容クリニック

住所

東京都