美容整形口コミ・SNSアプリ
アプリから予約で現金還元のクリニックも!

アゴ修整(プロテーゼ挿入)

女性

アゴ修整(プロテーゼ挿入)の備考

【副作用・リスク】ハレ:5日~1週間位 痛み:1週間位 内出血:2週間位 【担当医】梅田院: 坂野 良之

メニューの紹介

アゴ修整(プロテーゼ挿入)

●こんな方におすすめ ・アゴが低い/口元が前に出ていると感じる ・横顔に自信を持ちたい ・顔の輪郭をスマートな印象にしたい ・半永久的な効果が欲しい ●アゴ修整(プロテーゼ挿入)とは アゴ修整は、アゴの部分にプロテーゼを挿入することで輪郭や横顔を美しく整える施術です。日本人はアゴが小さな人が多く、横から見るとアゴが引っこんでいたり、小さく足りないように見える場合があります。すると、反対に口もとが前に出ているように見えてしまいます。 <Eラインについて> Eライン(エステティックライン)は、鼻先・唇・アゴ先を結んだラインがキレイに一直線になるのが理想とされています。綺麗なEラインを形成するために、数種類のアゴ用プロテーゼの中から希望のラインとアゴの形に合った形・大きさのものを挿入していきます。患者様それぞれに合わせたオーダーメイドのプロテーゼを使用します。アゴのラインをスッキリさせると、横顔の表情がハッキリとします。Eラインに口もと全体が収まり理想のラインが形成できます。 ●アゴ修整(プロテーゼ挿入)の特徴 <自然にメリハリのあるフェイスラインに!> アゴが足りないと、口もとが出っ張って見え、垢抜けない感じがしてしまいます。 アゴに少し高さを足すことで、横顔や斜めからの輪郭が非常にスッキリとし、小顔に見えます。日本人は比較的アゴが小さく短いため、ほんの少しの変化で自然なメリハリが出ます。 <骨格に合わせたプロテーゼだから効果は半永久> アゴ修整では、ドクターが患者様のアゴの骨の形態や軟部組織の厚みなどをしっかりと確認し、その方のアゴの骨にぴったりフィットするようにプロテーゼの形・大きさを厳選します。そのため、施術後のズレや浮き上がりが起こりにくく、自然な仕上がりが期待できます。 効果は半永久的で、ケアの心配もありません。また、万が一治療が必要な場合は、簡単に取り出せるのでご相談ください。 <お顔にキズが残る心配はありません> アゴ修整の施術はすべての工程を口の中から行なうため、お顔表面にキズが残ることはありません。さらに、口内はキズの治りも早く、キズ跡もほとんどわからなくなります。 ●よくある質問 Q. 施術方法や術後の通院の有無について教えてください。 A. 口腔内を1~2センチ程度切開して行います。切開部分は自然に溶ける糸を使用いたしますので、通院の必要はございません。 また、術後は3日間テープで固定していただきます。マスク等でカバーしていただけるかと思いますが、ご心配な場合は、あまり大事な用事がない時に受けていただくことをおすすめします。 Q. プロテーゼは一生持つのですか?ずれることはありませんか? A. プロテーゼは、シリコンゴムで作られた人工軟骨です。現代医療で用いられるシリコンは、人工血管に使用されるほど安全性が高いものです。もちろん人体に無害ですし、何十年体内に入っていても変質しません。 また、事故等で強い衝撃を受けない限り、プロテーセがズレたりするようなことはございません。術後1ヶ月程度はぶつけたりすることのないよう、お気をつけください。 ※効果には個人差があります Q. 痛みに弱いのですが、アゴにプロテーゼを入れる施術は痛いですか? A. 麻酔は通常局所麻酔で行います。多少の痛みは伴いますが、通常のお注射の時と同様にチクッとする程度ですのでご安心ください。また施術は麻酔が効いた状態で行いますので、痛みを感じる事はほとんどございません。ご心配なようでしたら、カウンセリングの際に直接ドクターにご相談ください。

施術の費用

121,600

この症例に関連するタグ

この症例のクリニックについて

クリニック名

品川美容外科

住所

東京都