美容整形口コミ・SNSアプリ
アプリから予約で現金還元のクリニックも!

【アプリ予約限定】現金還元対象

もとび美容外科クリニック

東京都,新宿

もとび美容外科クリニックでは、美容外科医としての症例50,000件以上の豊富な実績に裏打ちされた、確かな美容整形技術をご提供しています。 美容外科では皆様が持って生まれたお顔の個性を完全に変えることはできません。 しかしお顔のパーツを、その方の形なりに自然に美しく整えてあげれば、他のお顔のパーツと調和がとれ、お顔全体の美しさをさらに引き立たせることができます。 また、年齢と共に老化や萎縮していく組織を除去・増量することで若々しい元々の美しさを引き出すことができます。その方に隠されていたお顔の調和を取戻し、本来の美しさを可能な限り引き出すお手伝いをさせていただきます。 皆様の美しさの可能性を引き出し、豊かで幸せな人生を送るお手伝いをさせていただくこと。そして、皆様の多様なニーズにお応えし、私たちが提供する価値に満足していただけるように努力してまいります。 より満足していただけるように改革し、変化を受け入れ、努力しつづけ、当院の理念をしっかり土台に据えて日々誠実に皆様をお迎え致します。

クリニックの口コミ

クリニックの症例

クリニックのメニュー

もとび美容外科クリニックのアイコン画像

もとび美容外科クリニック

東京都,新宿

もとびアイプラチナム(二重埋没法)

●もとびアイプラチナムとは <戻りにくい> 通常の点止めの場合、点で縛ったの組織に力が集中するため組織が伸びたりちぎれたりして二重の連結がなくなりやすいため二重が戻りやすくなります。もとびアイの場合、1本の糸なので完全に連結しており、糸全体(まぶた全体)で力を分散して逃がすことができるため組織が伸びにくく、連結が戻りにくくなり二重が長持ちしやすくなります。 <腫れをコントロールできる> 腫れにくい柔軟性のある糸を使用して一筆書きでかけるため、ひとつの結び目の締め具合を調整して糸全体を最適なテンションで結ぶことができるようになりました。糸を締め付けすぎると無駄に腫れてしまいますし、弱すぎても二重が戻りやすくなったり、糸が浮いてきてボコボコしやすくなってしまいます。ですので、締めつけすぎず緩すぎないテンションに微調整することで、無駄な腫れを抑えながら、戻りにくくしっかりした二重をつくることができます。 ※腫れを最小限にしたい方には とにかく最小限にした方にはエステティックアイやエステティックアイダブルがおすすめ。エステティックアイは皮膚側に穴が開きませんので直後からメイクも可能です。ただし、もとびアイより連結が弱いため、二重がつきにくい方では戻りやすくなります。 <腫れにくい糸を使用> 糸はポリプロピレンの髪の毛より細い糸で、実際に血管などの縫合に使用する繊細で柔軟さがあります。針と糸が連続しているため組織を傷つけにくくする工夫もされています。 <ポコッとしにくい> もとびアイプラチナムでは、結び目をまぶたの裏側に埋め込みます。結び目は糸が4,5重になっており特に厚みがあります。糸は被膜で覆われて体内で安定しますが、被膜ができて糸の厚みが増すと結び目は特に段差になりやすく、ポコッとなりやすくなります。裏止めの場合、皮膚側から深い位置に結び目を埋没することになるため、目を閉じたときに結び目がポコッと盛り上がって整形がばれてしまうリスクを減らすことができます。 ※ただし埋没法はどの方法も皮膚側に糸を通す必要があるため、結び目がなくても皮膚側を通る糸がポコッとするリスクをゼロにはできません。 ※結び目は針穴からしっかり埋め込み、まぶたの中で癒着して結膜側には出てこないため眼球に露出することはありませんのでご安心ください。 <抜糸しにくいの?> 結び目が裏側にあると抜糸しにくくなるのではないかと不安に思われる方も多いかと思いますが、裏止めでも表から普通に抜糸できます。一筆書きでかけますので、1個の穴からスルッと全部の糸が抜糸できます。実は、裏止めより、深くもぐりこんだ点止めの方が抜糸は難しいです。 ●こんな人にオススメ! ・腫れたくない。 ・戻りたくない。 ・バレたくない。 <もとびアイプラチナム(二重埋没法)の特徴> 【施術の種類】埋没法 【麻酔】点眼麻酔+笑気ガス+局所麻酔  【施術時間】40分 【傷跡】残りません(糸を通した針穴程度は残りますが、とても小さいものですので目立ちません。) 【腫れにくさ】★★★★☆ 【通院】不要 【洗顔】当日可 【メイク】施術箇所:翌日可 施術箇所以外:当日可 【保証制度】術後5年間保証 戻った場合、対応させていただきます。 ※幅の変更の保証は1年となります。

施術の費用

275,900

もとび美容外科クリニックのアイコン画像

もとび美容外科クリニック

東京都,新宿

もとびアイゴールド(二重埋没法)

●もとびアイゴールドとは <戻りにくく腫れを抑えた二重術「もとびゴールド」> 戻りにくい“もとびアイ”を皮膚側で結んで埋没するのがもとびアイゴールドです。もとびアイゴールドは整形大国の韓国で多く用いられている埋没法です。 ●もとびアイゴールドの特徴 <安定した二重> 小さな点で支えると支えた組織に力が集中するため組織が伸びたり緩んだりして二重が戻りやすくなります。もとびアイでは、まぶたをバラバラの点で支えるのではなく、まぶた全体を1本の糸で面で支えるためより安定した二重にすることが可能です。 <腫れにくい糸> もとびアイゴールドは血管を縫合する髪の毛より細い腫れにくい糸を使用して一筆書きでまぶたの表と裏側を縫い込みます。 <全体の糸のテンションのコントロールが可能> 結び目は一つなので、一つの結びでまぶた全体の糸のテンションを微調整できます。締めすぎて無駄に腫れないように、ゆるすぎて二重が戻ったりポコポコしやすくならないように、糸を適切なテンションで結ぶことが可能です。 もとびアイは適度なテンションで無駄な腫れを抑えながら、しっかり瞼を編み込むため戻りにくいバランスの良い埋没法です。術中に二重の状態、糸の締め具合を確認していただきます。 <脂肪とり・厚みとりと相性が良い> もとびアイゴールドの場合、皮膚側から結び目を1点埋没しますが、外側の皮膚の厚い部分に1点だけ埋没しますので結び目が目立つリスクもある程度減らすことが可能です。脂肪とり・厚みとりを同時におこなう場合は、脂肪などを除去する際にできる深い針穴を利用すると結び目は深く埋没されさらに目立ちにくくなります。 <切りたくはないけど二重を安定させたい方> まぶたが厚ぼったい方やむくみやすい方で、二重をなるべく切開せずに安定させたいという方は多いかと思います。厚みとりともとびアイゴールドを同時におこなう二重術では、切開以外では非常に強く二重を安定させることができる方法ですのでおすすめです。 <結膜側に糸を通さずにもとびアイゴールドを行うことも可能> 眼球側に糸を通すと、長期的に結膜側に糸が露出して眼球に傷がつくことを心配される方もいらっしゃると思います。通常、結膜側は糸の露出のリスクを減らすために小さな幅でかけたり、同じ穴から糸を通して結膜側に糸を埋没するため糸が露出するリスクは最小限にしています。ただ、どうしても結膜側に糸を通すのが嫌な方には、結膜側に糸を通さずもとびアイゴールドを行うことも可能です。ご希望の方はお申しつけください。ただし、結膜側に糸を貫通させないと若干戻りやすくなる可能性はあります。 ●こんな人にオススメ ・腫れたくない ・戻りたくない ・バレにくくしたい ・バランスの良い埋没法を受けたい ●施術情報 【施術の種類】埋没法 【麻酔】点眼麻酔+笑気ガス+局所麻酔  【施術時間】35分 【傷跡】残りません(糸を通した針穴程度は残りますが、とても小さいものですので目立ちません。) 【腫れにくさ】★★★★☆ 【通院】不要 【洗顔】当日可 【メイク】施術箇所:翌日可 / 施術箇所以外:当日可 【保証制度】術後5年間保証。戻った場合、対応させていただきます。※幅の変更の保証は1年となります。

施術の費用

228,000

このクリニックについて

【アプリ予約限定】現金還元対象

クリニック名

もとび美容外科クリニック

住所

東京都 東京都新宿区西新宿1-13-8 朝日新宿ビル10階

診療時間

月・火・木〜日 10:00~20:00

休診日

水曜日

施術費用10%現金還元対象! 予約して施術後に、メイリーアプリに施術の体験談 を投稿して申請することで施術費の10%が還元!!